透き通った透明な世界に

http://sukitoottatoumeinasekai.web.fc2.com/の別館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無題

あんなに一人で居られたのに

愛しい人がいる

私は好きなのに

愛しい人には

重荷になっているのかしら?

私は好きなんだよ
創作 | コメント:2 | トラックバック:0 |

泣いてしまったんだ

いつ死ぬかわからないから。

なんで、いつ死ぬか教えてくれないんだろうか?

なんで、私は泣いてしまったんだろうか?

不安なんだ。

いつ死ぬかわからないから

私には未来があるのか…


具合が悪くて、苦しい時ほど

ぬかるみにはまるから。
創作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

故郷の名産

果実を

知らない土地で見かけたら懐かしくなる。

昔から使っていたみそがあったりとか、ローカルだと思っていたものがあると嬉しい。


創作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

缶詰めの魚

缶詰めの魚

ツナは好き

でも、他のはそんなに好きじゃない。


柔らかく煮てあるけれどもね。


どうも、缶切りで缶詰めをあける時が嫌だ。

利き手であけるから。

他の人よりも力がいる上に時間もかかる。

左利き用買えばいいが、これから出掛ける度に左利き用の缶切りを持ち歩くのもよくない。

最近はご丁寧に缶切りなくても開けられる。

それから、缶詰めの魚をよく食べるようになった。
創作 | コメント:2 | トラックバック:0 |

あなたはそうやって

自分の気持ちを殺しているんですね?

溜め込みすぎて

あなたは死にそう。
私があなたの死にそうな心を救ってあげたいけれども。

まだ、私に心を開いてくれないね。

あなたがため息する度に

また、距離が遠くなる。


私が近くにいたいから。

あなたを見つめてみたいから。

近くにいたいといいながら。



創作 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。